NEWS&COLUMN

9/19(土)演劇を身近に感じる「リーディングカフェ」開催!<予約受付中>

9/19(土)にTENYNEO店内にて「リーディングカフェ」を開催します!

9/19(土)にTENYNEO店内にて「リーディングカフェ」を開催します!

SPACの舞台で活躍するプロの俳優さんと一緒に戯曲(台本)の読み合わせを行い演劇プチ体験ができる「リーディングカフェ」。
読み合わせといっても、参加者が演技をしなきゃということではないので初めての方もご安心ください☆

プロの俳優さんと戯曲を読みながら、物語のポイントや台詞の美しさ、時代背景や作者のエピソードなどを学ぶことができるイベントなんです。
演劇に詳しい方はもちろん、演劇に興味があるけど一度も見たことがない方も必見!身近に演劇を感じるチャンスですよー。


今回の戯曲は、歴史上いちばん有名とも言える喜劇作家アリストパネスの『王国空を飛ぶ』。
風刺たっぷりギリシア喜劇をぜひご堪能くださ〜い☆

要予約、定員も限られているため
興味がある方はお早めにお申し込みくださ〜い♪

 

<SPACリーディング・カフェ>
◆日 時: 9/19(土)19:00〜
◆定 員: 8名
◆参加費: おひとり1,500 円(飲み物代込み)
◆戯 曲: 『王国空を飛ぶ』
◆予約受付: TENYNEO店頭、またはSPACチケットセンターまで
      TEL/054-202-3399(受付時間:10:00〜18:00)

 

<SPACについて>
「静岡県舞台芸術センター(Shizuoka Performing Arts Center : SPAC)」とは
専用の劇場や稽古場を拠点として、俳優、舞台技術・制作スタッフが
活動を行う日本で初めての公立文化事業集団です。
舞台芸術作品の創造と上演とともに、
優れた舞台芸術の紹介や舞台芸術家の育成を事業目的として活動しています。
1997年から初代芸術総監督鈴木忠志のもとで本格的な活動を開始。
2007年より宮城聰が芸術総監督に就任し、事業をさらに発展させています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>





TENYNEO テニーネオ
COPYRIGTH(C)TENYNEO.ALL RIGHT RESERVED
Top