NEWS&COLUMN

本日(2/1)より「まちチョコ展」開催!!

tenyneo20140201

本日より、
TENYNEO店内にて「まちチョコ展」がはじまりました!
まちチョコとは、チョコレートを使用して
国際協力と地域交流を目指す活動で
様々な地域で行われています。

今回の展示は、
そんな「まちチョコ」の活動を行っている
東京や大阪、兵庫などの多くの
団体に協力していただき実現することができました!

参加団体(順不同)/
・一橋大学 フェアトレード推進サークルラポンテ
・甲南大学 はぴちょこ
・東京経済大学 渡辺龍也ゼミナール
・創価大学 Fair Trade Project
・津田塾大学フェアトレード推進団体チカスウニダス
・学習院大学 国際協力団体Anchor
・立教大学 立教フェアトレードパートナー
・大阪市立大学 CHOVORA!!

フェアトレードって何?
「まちチョコ」って何だろう?と、
ちょこっとでも興味がありましたら
ぜひこの機会に遊びに来てください☆

 

「まちチョコ展」とは/
世界各地で男女が愛を誓う日として定着しているバレンタインデー。その歴史はローマ帝国時代にさかのぼるのだとか。日本でも1958年頃から徐々に行われはじめ、1970年代後半あたりには「日本型バレンタインデー(チョコレートを贈る日)」として定着しました。
そんなバレンタインデーに欠かせないチョコレートの主原料であるカカオは、赤道に近い西アフリカや東南アジア、中南米が原産国。チョコレートの名前としても浸透した「ガーナ」も実は西アフリカの国の名前です。
さぞかし原産国ではチョコレートがたくさん食べられてうらやましいと思う方もいるかもしれませんが真実はちょこっと違います。カカオ栽培のため森の伐採が行われ環境が破壊されたり、児童労働の問題もあります。
本展示では、現地の方々を守る「フェアトレード」という世界的動きについて、また日本独自ではじまったフェアトレードのチョコレートを使用した地域活動にスポットを当て様々な活動団体の取り組みをご紹介します。

展示期間/
2月1日(土)〜2月16日(日) 11:00〜20:00
※4日(火)、5(水)はお休みとなります。ご了承ください。
※入場無料です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>





TENYNEO テニーネオ
COPYRIGTH(C)TENYNEO.ALL RIGHT RESERVED
Top