NEWS&COLUMN

「きものの成田屋」裏呉服町の魅力あるお店のご紹介!

私たちお店の前の通りである「裏呉服町」の
魅力をもっと知って欲しい!

ということで、
静岡県立大学岩崎ゼミの学生さんにも協力していただき
裏呉服町のお店のレポートをして頂きましたよ。
今回は日本の心に出会えるステキなお店ですよ♪

こんにちは!静岡県立大学岩崎ゼミの蔭山です。
裏呉服町の魅力あるお店をご紹介します♪
今回紹介するのは【きものの成田屋】さんです。

成田屋さんは裏呉服町の中腹に位置する、昔ながらの呉服屋さんです。
歴史は長いですが電電ビルから移転してきたばかりで、
裏呉服町の中では比較的新しいお店です。

tenyneo131209_1

白を基調とした清潔な店内には、
目移りするほどきれいな反物が所狭しと置かれていました。
カジュアルなものからお楽しみ着正絹十日町紬まで、
多数取り揃えられています。

tenyneo131209_2

 

中でもご主人の山﨑さん一押しの片貝木綿がこちら。

tenyneo131209_3

なんとこの反物、木綿で作られているので
お家で洗うことができるんです!

“夏の浴衣だけではなく一年中きものの良さを感じてもらいたい”
“カジュアルに着こなせることから初心者も手に取りやすいのでは…?”
“よりたくさんの方にきものを好きになってもらいたい”
というご主人の願いが込められています。

≪片貝木綿 特価18000円(反物)オーダー(単衣)仕立てあがり34000円≫
(2013.12.9現在)

 

tenyneo131209_4

カウンターでのご主人と奥様との距離も近く、
アットホームな空間でお話しすることができました。
おいしいお茶やお茶菓子も提供して頂き、
ご主人のおもてなしの心で溢れていました。

裏呉服町について伺ったところ、
「歩道も整備されていて歩きやすい通り。 個性が光るお店が多いので、
一つひとつのお店が持つ魅力を集約して、広めていけることがベスト。
そのためには強い信念を持って活動していくことが大事。」
 と、これからの裏呉服町のあり方についての熱い想いを語って下さいました。

きものの楽しさや心地よさを、実際に着ることで感じてみませんか?
きもののことならお気軽にご来店下さい♪
現在、2013年12月16日まで限定で
【としのせのいち】という年末セールを実施中!

 

店名/
きものの成田屋

URL/
http://www.kimonono-naritaya.com/

営業時間/
10:00~19:00(水曜定休)

TEL/
054-253-2762

420-0031
静岡市葵区呉服町2丁目5-25千年末ビル1階

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>





TENYNEO テニーネオ
COPYRIGTH(C)TENYNEO.ALL RIGHT RESERVED
Top